季刊『庭』で絶賛連載中の「未来を植える人びと」
編集部が取材に訪れた植木生産者を一挙に紹介
本文は誌面からの抜粋となります

【地図から探す植木生産者】

A・ビクレー D・モントゴメリー m28e NHK出版 TOTO出版 アンドリュー・ローソン ウェッジ エクスナレッジ エマニュエル・マレス エルメス財団 スティーブン・レイシー フィルムアート社 フローレンス・ウィリアムズ 世界思想社 中根庭園研究所 中根行宏 中田昭 丸善出版 京都新聞出版センター 京都新聞社 京都産業大学 仲屋聡 佐藤振一 六耀社 内野正樹 原田洋 太田出版 宮崎良文 小川勝章 小野佐和子 山内朋樹 山口陽介 山名善之 山崎亮 常葉大学 平凡社 幻冬舎 庭石大事典制作委員会 新見隆 新評論 朝倉書店 柊風舎 栗木さつき 森嶋マリ 樋口トモユキ 横浜植木 武蔵野美術大学出版局 泉山塁威 海青社 熊谷昌樹 片岡夏実 矢ケ崎朋樹 磯崎新 築地書館 篠原雅武 羽兼直行 荻野寿也 菱川勢一 藤倉造園設計事務所 藤森照信 西村工芸 西村直樹 西海園芸 西田司 象設計集団 進士五十八 重森千青 長谷川浩己 電波社 高岡伸夫


  • 八木峰夫/千代田農園
    庭2024年秋号No.256連載-未来を植える人びと-第28回取材・文=梶原博子 造園の経験を活かし魅力的な樹木の提案を目指す 若い頃に故・飯田十基との邂逅から剪定の美学を学び、造園家の糟谷護さんから仕事への向き合い方を…
  • 庭NIWA No.256 2024秋号 みずみずしさと躍動感 水の庭
    日本庭園の重要な構成要素の一つ「水」。水は庭園に躍動感を与え、さまざまな生き物が息づくみずみずしい環境を生み出す。また庭園そのものを健やかに保つための、雨水を滞らせることなく地中に沁み込ませるための造作も、水を扱うことが…
  • 東京農業大学造園科学科100周年記念出版
    『時代をつくる造園家(ランドスケープ・アーキテクト)のしごと』  東京農業大学地域環境科学部造園科学科は、大正13年(1924)に東京高等造園学校として誕生して以来、東京農業大学専門部緑地科、農学部造園学科等、名称変更や…
  • 宇津木康平/宇津木農場
    庭2024年夏号No.255連載-未来を植える人びと-第27回取材・文=梶原博子 造園の経験を生かし魅力的な樹木の提案を目指す 大学時代、恩師でランドスケープデザイナーの平賀達也さんとの出会いから、庭づくりやランドスケー…
  • 庭NIWA No.255 2024夏号 眺め・愛でる小空間 中庭・坪庭
    京都の町家に代表されるように、坪庭は古くから都市部の住まいには欠かせない空間であった。現代の坪庭や中庭は少し役割を変え、住まいや店舗などの空間全体の中で彩りを添える存在となっている。今号では、そのような現代的空間としての…