• 庭の未来へ 

219simpo

季刊『庭』としてリニューアルしてから今年で、2年目。読者同士、また異業種の人たちとの交流の場となるよう、毎号発行後にシンポジウムを開催します。特集内容をメインテーマに、取材対象者に登壇してもらい、議論の場としていきたいと思います。
第2回のテーマは「庭師の仕事の領域」。今号のメイン特集「現場力は創造力―庭師が取り組む街づくり」を議論のベースに、登壇者と来場者が一体となった意見交換をしていく予定です。ぜひ、ご参加ください。

テーマ    :「庭師の仕事の領域」
登壇者(予定):古川乾提、熊谷昌樹、河西 陽、橋本善次郎、山口陽介(敬称略)
モデレーター :澤田 忍(季刊『庭』編集長)
日時     :2015年5月23日(土) 14:00〜17:00 (13:30開場)
会場     :日建学院梅田校/大阪市北区鶴野1-9 梅田ゲートタワー3F
地図     :http://www.ksknet.co.jp/nikken/place/br/map.aspx?ID=88
参加費    :3,000円  ※当日、受付にてお支払いください
定員     :50名(定員に達した時点で申込みを締め切らせて頂きます)

参加方法   :メールに下記の内容をご記入の上、建築資料研究社 庭NIWA(info@niwamag.net)までお送りください。
件名     :第2回庭NIWAシンポジウム
内容     :「お名前(よみがな)、貴社名、お電話番号、メールアドレス、申込者数」の5点
宛先     :建築資料研究社 庭NIWA担当宛 info@niwamag.net
※メールのご返信は営業時間(平日10時~18時)にて行います。
営業時間外のメールへのご返信は翌営業日以降になる場合がございます。予めご了承ください。
主催     :neuf 建築資料研究社/日建学院
問い合わせ  :neuf mail:sawada@niwamag.net