名古屋エクステリアショールームをリニューアルオープン/LIXIL
LIXIL名古屋エクステリアショールーム 空間展示。(写真左)ファサード空間「クローズタイプ」、(写真右)ガーデン空間「プラスG」

LIXIL(東京都江東区)はエクステリア専門ショールーム「LIXIL名古屋エクステリアショールーム」(愛知県名古屋市天白区平針1-2105)を327日にリニューアルオープンする。同社によると、約530平方メートル160坪)のフロア面積は中部エリアで最大級の展示面積。この広さを活かして様々なエクステリア商品を展示する。

展示場の来訪者が暮らしをイメージし、住まいづくりのアイデアが見つけられるよう、2つのテーマの空間展示コーナーを設けた。空間展示では、LIXILが提案する「Design Style」(https://www.lixil.co.jp/lineup/designstyle/)を取り入れ、“住宅との調和”をテーマにコーディネートしたファサード空間と、エクシオールブランドが提供する“自然とのつながり、私らしい時間”を体感できるガーデン空間の2つのシーンを展示し、最新エクステリア商品に加え、石材や植栽、ファニチャーなど細部にまでこだわった魅力ある空間を演出する。

ファサード空間には、「Design Style」の中から、心地よい素材感を活かしたぬくもりが感じられるナチュラルなスタイル「PLAIN STYLE」の「クローズタイプ」と「セミクローズタイプ」を展示し、木のぬくもりと上質感にこだわった「フェンスAA/開き門扉AA」や、住宅と美しく調和する「カーポートSC」などの商品を使いコーディネートしている。

LIXIL名古屋エクステリアショールーム

左からファサード空間「クローズタイプ」、「セミクローズタイプ」

ガーデン空間には、室内で暮らす安心感と屋外で過ごす開放感を演出する「プラスG」や、ゆったりとした上質なひと時をつくるガーデンルーム、たくさんの植栽などを用いて、自然とのつながりを感じる癒しの空間を演出している。

LIXIL名古屋エクステリアショールーム

左からガーデン空間「暖蘭物語」、「プラスG」

この他、荷物の受け取りや発送がスマートになる「スマート宅配ポスト」や、家族それぞれのスタイルに合わせて自由に使い方を変えられる「ガーデンルームGF」など、これからの時代にあった暮らし方にフォーカスした展示コーナーや、フェンスや門扉、ポストなど豊富なバリエーションの中から、サイズやカラー、素材感や操作性など、お好みに応じた商品選択できるコーナーを設けている。

 LIXIL名古屋エクステリアショールームの問合せ先TEL052 – 807 – 5503

LIXILについては:https://www.lixil.co.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事