セミナーの申込みを開始/第13回国際ガーデンEXPO

幕張メッセ(千葉市美浜区)で2019109日(水曜日)~11日(金曜日)にかけて開催される「第13回国際ガーデンEXPO」(リード エグジビション ジャパン主催)において、会場内で行われるセミナーの申込みがスタートした。公式HPのセミナープログラムから申し込む方式。事前申込み制で、定員になり次第締め切る予定。セミナーの詳細と申込みは以下から行える。

https://www.gardex.jp/seminar/

今回は全16セッションでセミナーを開催。空間デザイン、インスタグラムの活用、店舗とECの融合、働き方改革など、ガーデン業界で話題のトピックを集めている。
さらに、2019年5月に開催されたチェルシー・フラワー・ショー(英国王立園芸協会[RHS]主催)でゴールドメダルを受賞した柏倉一統さん(キノ花園計画)と佐藤未季さん(未季庭園設計事務所)によるトークショー、日本庭園を世界に広める活動も行いながら、「技能オリンピック」挑戦などを通じて若い職人に技術を継承している小杉造園(東京都世田谷区)の小杉左岐代表の講演などが行われる。

国際ガーデンEXPOは世界中から園芸・造園・ガーデンなどに関する商材が一堂に出展される国際商談展。全国各地のホームセンター、小売店、量販店、卸商などの流通関係者や、造園業者、設計・施工業者など様々な業種の人びとが来場して、活発な商談が行われている。前回は20181010日から3日間開催され、551社が出展、43,356人(国際農業資材EXPOほかの同時開催展含む)が来場した。

入場には展示会招待券(無料)の申込みが必要となる。国際ガーデンEXPOの詳細と招待券申込みは以下から。

https://www.gardex.jp/ja-jp.html

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事