• 庭の未来へ 

庭NIWA編集部 記事一覧

「庭NIWA」編集部です。


  • 左官職人が集まり、左官の未来を考えるイベント開催

    「庭NIWA」を出版発行している建築資料研究社が協力企業として参加するイベントのご紹介です。 土や自然素材をもとに壁をつくる技術、左官。 第一線で活躍する左官職人と建築家を招いての、特別講演と公開シン …

    続きを読む

  • 鋸研ぎ職人とともに造園のこれからを考えるワークショップ

    竹藤商店が、鋸研ぎ職人一筋69年の「長勝鋸」長津 勝一氏によるワークショップを行う。 鋸を手に取り、実際に使った後に、「道具」「職人」「純粋な向上心」といったテーマを中心に長津氏によるトークを開催予定 …

    続きを読む

  • 景観に馴染む散水用タイマー

    簡易型自動散水用タイマー「アクアス」。 既存の立水栓などに簡単に取り付けられるほか、住宅の外壁と並べても違和感がないようなデザインにこだわった。 景観や好みに応じて3色のシェルカバーから選ぶことが可能 …

    続きを読む

  • 天然大理石を屋外でも

    屋外でも使用できる大理石「アクバル」。酸に弱い大理石の表面を、アシッドウォッシュ加工によって変質させているのが特徴。細かな凹凸が生じることで滑り止めの効果が備わるほか、その後の酸性雨による変化も予防で …

    続きを読む

  • 庭キャンペーンのおしらせ

    オンライン書店「富士山マガジンサービス」にて、小誌「庭NIWA」のお得なキャンペーンを実施中です。 是非、ウェブサイトをご覧ください。

    続きを読む

  • 遊び心と実用性を融合

    エクステリアに新しいライフスタイルを提案するブランド「UNITE(ユナイト)」。 「アウトドア+エクステリア」というテーマのもと、アウトドアのエッセンスを加えたより自由な発想のエクステリア・ガーデン商 …

    続きを読む

  • エクステリアをシンプルに演出

    ベーシックな門扉・フェンスシリーズ「シンプレオ」。アルミ形材の素材感を活かした汎用性の高いデザインが 特長で、幅広い住宅スタイルにマッチするように15種類のデザインと5種類のカラーを用意した。 充実し …

    続きを読む

  • 環境保全林のつくり方と育て方

    タブノキ、スダジイ、シラカシなどの常緑広葉樹が生い茂る環境保全林のつくり方を解説したのが本書。 環境保全林とは、工場や発電所の周辺に見られる樹林のことで、工場緑化の一手法として、横浜国立大学名誉教授の …

    続きを読む

  • 豊富な種類のテクスチャーパネル

    高耐候性のラッピングシートを貼ったアルミ製の屋内外用建材パネル「エバーアートボード」。 古いブロック塀やフェンス、天井などに対して、壁紙を張り替えるようにして施工できる。 木目調や石柄、和柄など、全8 …

    続きを読む

  • 屋上や壁面の緑化が簡単に

    軽さが魅力の緑化システム「エコグリーンマット」。 植物の育成に必要な機能を、1枚のマットに凝縮したことで大幅に軽量化。運搬や施工を簡単に行えるようになった。 特許技術によりマット内には約2年分の肥料が …

    続きを読む