• 庭の未来へ 

庭NIWA No.216 2014秋

編集:neuf(澤田忍)
判型:A4変 判
頁数:120
定価:本体2,400円+税
発行年月:2014/08
雑誌コード:06953-08
ご購入はこちらから

編集長から
作庭家、造園家が手掛ける庭の領域は、住宅にとどまらず商業施設や福祉施設、またはオフィスなど多岐にわたる。本特集では、高齢者福祉施設、ギャラリー&ショップ、オフィス、幼稚園など、多くの人たちが訪れ、過ごす場の庭づくりを取り上げる。さまざまな人たちが共有できる場に、なぜ庭があるのか。クライアントへのインタビューも交えながら、庭の意味と価値を探る。

特集
集う、働く、学ぶ場
みんなの庭 [庭の意味と価値]

[高齢者福祉施設]
グリーンヒルズケア相生
庭園設計・施工=伊藤良將造苑研究室

[ギャラリー&ショップ]
ここち Comfort Gallery 器
庭園設計・施工=荻野寿也景観設計

[オフィス]
ブルームビルド
庭園設計・施工=よっちゃんの庭工房

[幼稚園]
なおび幼稚園
庭園設計・施工=高田造園設計事務所

植物、庭、森の力を考える
みどりの効果

みどりの効果とは何か  千葉大学教授・宮崎良文氏に聞く

Case01 森林セラピーの実践  奥多摩森林セラピー

[香りの道 登計トレイル 体験レポート]

Case02 園芸療法の取り組み  千葉大学准教授・岩崎寛氏に聞く

[千里リハビリテーション病院 園芸療法レポート]

みどりの効果と庭の役割  文=高田宏臣/高田造園設計事務所

連載
日本の庭巡礼[最終回]
未来へ伝えたい岩城イズム 古峯神社 古峯園

作庭に役立つ素材と技術04
五感で楽しむ 水の庭

庭師を支える匠の技04
手づくり三百余年

Niwa Interview 04
秋山木工グループ代表 秋山利輝

街路樹礼賛(最終回)
「愛される街路樹」

庭づくりに生かす「森の知恵」(最終回)
「コミュニティのちからを活かそう」

現場で役立つ職人の知恵と技術(第4回)
「竹垣編④斜め組子の竹垣」

土塀造りとともに成長する日々 禅寺にて(最終回)
「本物とは何か」

ほか