• 庭の未来へ 

ベルギー出身で世界的に活躍する建築家、ヴィンセント・ヴァン・デュイセンがプロダクトデザインを手がけたLED光源仕様の屋外用ボラード照明のコレクション。アルファベットのTとCの形状をモチーフとしたデザインは背景となる建築物や庭に自然と溶け込みながら、その形状によって照射される光の方向をはっきりと示すため、歩行者へ道案内の機能を果たす。

CASTING C100 70,000円(H200㎜)、76,000円(H500㎜)、85,000円(H700㎜)
CASTING T100 80,000円(H200㎜)、87,000円(H500㎜)、96,000円(H700㎜)

シンプルで無駄のないフォルムのため、モダンな建築にもマッチする。

 

半円形のコンクリート製「CASTINGCONCRETE」は、ル・コルビュジエがチャンディガール市のためにデザインした照明器具からインスパイアされデュイセン氏がデザインした。

個性豊かな3タイプのデザイン。

日本フロス Tel.03-3582-1468