• 庭の未来へ 

センス・オブ・ワンダー 高田宏臣/高田造園設計事務所 

レイチェル・カーソンの『沈黙の春』は、世界を変えた1冊と言われ、レイチェル没後50年経った今でも世界中で読まれ続けています。僕は25年くらい前の学生時代に読んでいますが、今年の夏に旅先で目にしてまた改 …

続きを読む


【終了しました】11月 庭NIWAワークショップ

11月18日から20日にかけて、東京ビッグサイトで行われる「Japan Home &Building Show」。その中での催し「第1回庭づくり・ガーデニング展」では、「庭NIWA」が企画する …

続きを読む


【終了しました】 第4回庭NIWAシンポジウム「庭の未来へ」開催

無事終了しました。ご来場くださったみなさま、まことにありがとうございます。   季刊「庭」の発行のタイミングに合わせて開催する「庭NIWAシンポジウム」。 今回は、「茶寮つぼ市製茶本舗」の設 …

続きを読む


シンプルに美が宿る「ホテル鹿島ノ森」の庭 石正園/平井孝幸

仕事で久しぶりに軽井沢へ行く機会があった。軽井沢には、私の好きなホテルに、「万平ホテル」と「ホテル鹿島ノ森」がある。 万平ホテルはさすがに歴史があるだけに重厚なつくりで、和洋を上手に取り入れた風格の漂 …

続きを読む


作庭から10年を経た雑木の庭  鈴木一光/植光

風の吹き抜ける自由な庭。簡素で飽きず、飾り気のない庭園にしたいと施主からの依頼があった。建物は平屋作り、街並みとしては緑の多い住宅地の一角である。40坪弱の敷地に新旧の調和を重ね合わせ、かつ伸びやかな …

続きを読む


“なんとなくいい庭”をつくりたい  鈴木康幸/植繁

現代の庭をつくる際、欠かせないアイテムとなった「雑木」。植木に雑木を使わない庭師はいないほど「雑木の庭」は浸透しました。しかし、「新緑がきれいだから」、「花が咲いてカワイイから」、「紅葉がきれいだから …

続きを読む


【終了しました】第32回全国都市緑化あいちフェア

毎年恒例の全国都市緑化フェア。今年のメイン会場は、2005年に愛知万博が開催された、「愛・地球博記念公園」(長久手市)。「緑のある暮らしの明日を愛知から」をテーマに、緑を活用した展示を行う。 会場:愛 …

続きを読む


【終了しました】タカショー 第23回庭空間施工例コンテスト

タカショーブランドを使用した業者を対象に施工作品を募り、優れた作品を表彰するコンテスト。 応募部門:A=5thROOMエクステリア部門(フロントヤード、門まわり)、 B=5thROOMガーデン部門(リ …

続きを読む


2015四国化成空間デザインコンテスト

造園、外構工事に関わるプロが競う空間デザインコンテスト。応募対象は施工が完了し、四国化成工業の商品を使用したこれまで未応募の作品。 応募部門:A=アートウォール部門、 B=車庫まわり部門、 C=門・塀 …

続きを読む


【終了しました】大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015

過疎高齢化が進む日本有数の豪雪地帯・越後妻有地域を舞台に、2000年から3年に1度開催されている、世界最大級の国際芸術祭。およそ200の集落を手掛りに作品を点在させ、アートを道しるべに里山を巡るイベン …

続きを読む